スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェムリアップ 34日目 孤児院見学 東南アジア


個人的には今日つけた題名の 孤児院見学っていう表現はあまりしたくなかったのですが、どうしても他の表現が見つからなくてこれにしました。



R0010344.jpg

今日はゆっくりと寝てシェムリアップを自転車で見て回ります

シェムリアップはアンコールワット以外観光する場所はないんです
しかしその町並みや、数少ないカンボジアを触れれる街として、街自体が観光名所になっています。


R0010345.jpg

これは宿のすぐ近くにある24時間のコンビニ

飲み物などがサッと買えるので良い!


R0010346.jpg

コンビニで買ったやつで朝食をすます




R0010347.jpg

遂に大きなマーガリンやジャムを買いました


う~ん通貨が変わると金銭感覚がおかしくなってしまう
タイにいたら絶対こんなにお金使ってないだろうに





R0010348.jpg

宿にあった本


クロマーゲストハウスという日本人宿なんですけど、泊まってる人の9割は日本人です


この旅の前は日本人宿に泊まるのは嫌だ!(せっかく異国の地に来てるわけだから、わざわざ日本人がいっぱいいるところなんて・・・)
と思っていたけれど、今は積極的に泊まるようにしてる

理由は、素晴らしい出会いがあるから


もちろん欧米人との出会いも最高なものばかりで刺激的だ

しかし日本人との出会いも本当に刺激が強い
また日本で会いたい!と思える人ばかりだ

それに良い情報もたくさん手にはいるし、日本人同士ならではの気持ち理解もできる

だから日本人宿は好きだ




話を戻すと、この宿には日本語の本が大量&読み放題なのでとても助かる




R0010353.jpg

さて探索!

国道以外は舗装されていない道路がたくさんある



観光地ではあるけれど、やはりまだ発展の遅れが目立つ


他の東南アジアの観光地にはなかったことだ




R0010355.jpg

シェムリアップにある日本語学校

シェムリアップと日本は何か関係があるのか、たくさんの日本語学校や孤児院が目に入った



R0010356.jpg

これは孤児院(日本とは関係がない)


孤児院といっても、勉強を教えたり、子供と遊んだりする場所である

何も暗い印象は全く受けなかった

普通の学校という印象



R0010357.jpg

街を抜けると車の通りも少なくなって大自然に囲まれた



R0010359.jpg

それと同時に一気に生活レベルが下がった気がする





R0010361.jpg

うまく言葉ではいえないけれど、カンボジアは確実に今までの東南アジアで生活水準が一番低い


R0010362.jpg

子供の頃テレビで見ていた、貧困の国 という光景にそっくりだ

テレビの光景が目の前にあるって思うとなんだか不思議だ



R0010364.jpg

人の服装や家の造りなどは写真から受け取ってほしい

ここは街から10kmぐらい離れた場所



R0010366.jpg

途中あった学校

この学校は韓国との共同で建てられたもので、船が学校になっている

そのため一応海に浮いている



R0010367.jpg

学校の前にあったカキ氷屋さん



R0010370.jpg

せっかくなので買ってみた



R0010368.jpg

このかえるの卵みたいなのは


R0010369.jpg

これから作ってあるらしい



R0010372.jpg

ちなみに外国人料金で25円

現地の子供はこれの半額になる





R0010373.jpg

この船の学校に潜入!




R0010374.jpg

子供たちは本当に元気だ!

本当に元気をもらえる


学校で教えてもらっている英語を頑張ってつかって話そうとしてくるのには、心がなごんだ




R0010377.jpg

これは一種のゲームらしい?





R0010378.jpg

R0010379.jpg

R0010380.jpg

R0010381.jpg


オレも受けてみたけれど、全く痛みはなかった

見た目は危ないけれど、やってる側は面白い




R0010382.jpg

一生懸命勉強してる人もいれば、寝てるひともいます笑

日本の大学の授業風景と変わらないのがなんだかうれしかった

あぁ人間って同じだよなって当たり前のことに気づいたみたいで




R0010385.jpg

少しの時間だったけど面白かった

元気をもらえました!!







R0010386.jpg

R0010387.jpg

R0010389.jpg

R0010390.jpg

R0010392.jpg

写真の通り落ち着いた場所です

子供が裸で走ってたり、水遊びしてたり

大人の人はご飯や洗濯

夫は寝てたり、なにか物を作っていたり


のどかです




R0010394.jpg


街に戻って、たまたま見つけた孤児院にきました

突然の訪問にも関わらず受け入れてくれました



R0010398.jpg

ここで寝ているそうです




R0010399.jpg

日本語の辞書や英語韓国語もありました


R0010401.jpg

少しの訪問でしたが心に残る場所だった




R0010404.jpg

R0010405.jpg


ご飯を食べて力をつける





R0010416.jpg

ここは前から来ようと決めていた場所
クロサートメイという孤児院です

アンコールワットの近くにあるんですが、すごい森のなかにあって近くには地雷もあります
道は険しい

こんなところに人がすめるのか?と思える場所にあります




R0010417.jpg

過去の活動の写真があります



R0010419.jpg

ここは教室




R0010421.jpg


R0010424.jpg

授業の前には子供たちが教室をきれいに掃除します




R0010425.jpg

R0010426.jpg


時間がなくてあまり子供たちと話す機会はなかったけれど、先生方からたくさん話がきけてよかった
また来たい場所である



R0010434.jpg


ここは最初の方に訪問した孤児院

ここでは英語の授業をやりました


R0010438.jpg

今東南アジアを自転車で旅しているということと、日本のこと
またカンボジアのことを子供たちと話して交流

本当に素直な子供がたくさんいた


純粋な目をしていて、好奇心であふれていた

しかしシャイな部分もあって、日本人に似てるなぁと感じたところもあった


R0010442.jpg

授業の後は先生方と一緒にご飯



R0010447.jpg

ホント今が一番たのしい!
(すごい肌が黒くなったなぁ笑)

この後はカンボジアについて話してゲストハウスへ・・・


R0010448.jpg

ゲストハウスに戻ると、この宿の経営者の方がいたので一緒に食事

そして久しぶりの日本食!!!


揚げ物うめぇ!!



R0010450.jpg

なんと衝撃の事実が!

同じ宿に泊まっている人が、オレと同じ大学だったんです
それも学部も同じ先輩

むちゃくちゃ驚きですよ


R0010451.jpg

まだまだ食べる


R0010452.jpg

1KG1ドルのマンゴー

これがまたうまい!




R0010453.jpg

夜は停電しました;;
でもろうそくでなんだかいい感じ


この後は休憩所みたいなところで宿の人と話してました



今日は本当に良い一日だった~


たくさん感じたことがある
今はまだうまく整理ができていないけれど、自分が本当に知りたかったことも知れたし、見たいものも見れた

本当に貴重な経験ができた

大学生活に戻ってこれを活用していきたい!と心に強く思った
それと同時に、まだまだ自分がしらないことがたくさんあるという事実にも気づけた



よしくれぐらいにして、明日はついにアンコールワットーーー!!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当にいい顔してますねw
私も、東南アジアの孤児院に行ってみたいと思い検索中にこのページを開きました。
良い写真をありがとうございましたv-291
プロフィール

popeye

Author:popeye
自転車で日本一周することを目標に、自転車の購入から書いていきます。
これから自転車で旅始める方の参考になるようにと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。