スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビエンチャン 17日目 りらっくす~ 東南アジア自転車の旅



今日は一日中リラックスしてました
自転車には一切乗らず、休息


RIMG0461_20100311150809.jpg

朝はリーとフランとエリックの四人で、リーがオススメするフーの料理屋さんへ


ここのお店は一品しかないです
安い値段でボリューム満点で有名


うまかった~




実は飯を食う前に、同じドミトリーに香港で一緒のドミに泊まってた人が来ました。偶然の再会!

あまり話はできなかったんですが、日本人に会えるとほっとする~




RIMG0464.jpg



このあとリーとフランはラオスの南に行くとのことで、連絡先を交換してお別れ
本当に良い出会いだった

たった1日や2日しか話さず相手のことをなにもしらないのに、同じ旅をしてるってことですごく気持ちが共感できる
経験豊富なバックパッカーには当たり前のことかもしれないけれど、これって本当に素晴らしいなって思う






そして俺はリラックスしながら観光




RIMG0466_20100311150809.jpg

バスターミナルがある周りは市場でとてもにぎわってる

それに大きなデパートもある
そこでは洋服から電化製品、食べ物までなんでも揃う





RIMG0467_20100311150810.jpg

丸いやつがあると、どうしても買ってしまう;;


でも普通にうまい



RIMG0469.jpg


右側にあるでかいやつは4L
日本にいたら毎日飲んでるな



RIMG0470_20100311150810.jpg

今日も探検!



RIMG0471_20100311150914.jpg

うまそうなものばかり



RIMG0473.jpg

今日も買いに来ました



RIMG0474_20100311150914.jpg

ピリ辛だけどうまいうまい

ラオスはフランスの植民地だったため、フランス関係のものが結構あるんです



RIMG0475_20100311150913.jpg

歩きながら食べてるとこぼすので注意




RIMG0476.jpg

昨日ラオスを周ったと思ってたけど、意外に見てないところが多い







RIMG0477_20100311150913.jpg


RIMG0479_20100311150958.jpg

これはお米を揚げたやつ
見た目どおりの味で、カリカリしてる 甘い






RIMG0481_20100311150958.jpg

買っちゃた!

やっぱり暑いときには飲みたくなる


でも高校生まで炭酸系はホント苦手だったのに、今ではたまにすごい飲みたくなる!特にのどが渇いてるときは、水よりもこっちのほうが飲みたい






RIMG0482_20100311150958.jpg


ビエンチャンに来る前にも食べた、パンに甘いやつが塗ってるパン

意外にオススメ

ラオス全域で見かけた

(追記、タイにもあるけどちょっと高い)






RIMG0483_20100311150958.jpg


昨日も買った、パンの詰め合わせ
これは大容量なので明日用にとっておこう





そして今日気づいたことがある
それは、買い食いおもしれーー!



ちまちま買って、食べながらまた買う、そして歩く買う・・・・・


こんな面白いことがあったなんて



韓国でもプサンに行ったときはずっとそうやってたけど楽しかった



最近食べることが人生の楽しみになってきてる俺にとっては最高の趣味!




今度友達と旅行をすることがあったら、おもいっきり食べてやろう







午前中のうちに部屋に戻り、このあとは部屋で寝ようかなって思いドアを開けるとなにやら黒くでかいものが・・・


やぁ!

わっ!ハッHI!


驚きでうまく返事できなかったが彼は新しく部屋にきた、レオン

イングランド出身で両親はカメルーン(たしか)

今はタイのバンコクに住んでいて、ここにはタイのビザ取得のために来たという


一通りの自己紹介を終えて、俺が洗濯を終えるとレオンが、一緒にご飯にいかないか?
と誘ってきてくれたので、食べ歩きでお腹いっぱいだったけれど行くことにした



RIMG0484_20100311150957.jpg

最近かなりの量を食うようになったが、これは結構腹にきた



詳しく話をきくと、レオンは27歳
20代前半の頃にはイングランドで役者をやっていたという

それと同時に東南アジアも旅行していて、タイが気に入りここで仕事を見つけようと引っ越したのだという。
始めは英語の教師になろうとしたが、肌の色が原因でなれなかったのらしい(レオンは黒人)

彼は自分が黒人というのはまったく気にしていないけれど、黒人としての立場や心情についていろいろと教えてくれた
日本には黒人差別はないとは思うが、海外ではまだたくさんあって、解決しきれないこともたくさんあるのだという




続き、

英語教師をあきらめて次に目指したのは役者
イングランドでやっていたため、ここでもやりたい!と思って、今はまだちょい役しかもらえないが大きな映画の撮影をしてるという


ちなみにレオンは195cmもある!体もがっしりしていて、k-1にでていてもおかしくないほどだ



その後も3時間ほど話をして、そのままメコン川があるところに移動することにした



RIMG0485_20100311150957.jpg


昨日もきたけれど、結構良い場所





RIMG0489.jpg

観光客向けスペースになっている
現地の人はまず利用しないと思う


周りには出店がたくさんでていて、夜はすごい賑わいをみせるが街は静か



RIMG0490_20100311151051.jpg

レオンと話していると非常に落ち着く

英語の勉強にもなるし良い




RIMG0493.jpg

メコン川から見える街の中心


RIMG0494_20100311151052.jpg

よくよくみると大量の虫で恐ろしいことになっている



RIMG0498_20100311151052.jpg

向こう側はタイになる

明日はタイにいく




RIMG0501.jpg

ここでもゆっくりと話をしてまた食事

ん~こんな生活してたら太るな




RIMG0502.jpg

RIMG0503_20100311151128.jpg

食事したところに飾ってあった絵

これは本当にうまくラオスを表している



RIMG0505_20100311151128.jpg

レオンがどうしても甘いものが食いたいというので出店で買うことに

結構レオンのこうゆうところは面白い


この後はホテルで映画をみて就寝



本当にゆったりとした一日だった~


レオンのお陰だ


書いてはいないけれど、レオンの話はためになることばかりだった
やっぱり長く生きてきてる人の言うことには重みがある


それでも面白いジョークを言ってくるので面白く話せる




でもこうやって英語を話してると、今アメリカで1ヶ月間短期留学に行っている友達のことを思い出す

頑張ってるかな



今日の夜ラオスをレオンと歩いていると、たくさんのレディーボーイ(男性から女性になっている人)を見た

見たくなくても見てしまうほど街をあるいている

明らかに男性とわかる人がら、ん?あれはどっちなんだ?と思えるような人まで幅は広い


ラオスでは夜の女性がすごく多い
これは意外だった


それとクスリもたくさんある

ある程度の時間に、旅行者だらけのところをぶらぶらと歩いていたら、多分「マリファナ?」などと声をかけられるだろう

レオンと歩いていて、何度も声をかけられた


やはりそれと伴って警官が出歩いているため、基本的に安全
派手な行動をせずに、ちょっと警戒しながら歩いていれば大きなトラブルに関わることはない


そんな一面もあるラオスだけれど、静かで本当に良い国だ




さて明日はタイに入国!


ラオスは一週間ほどの滞在とちょっと短かったけれど本当に良い思いでばかり、
ありがとう



タイ
多分一番長い距離を走ることになる国


そして巨大な街バンコクがある



正直お金が尽きずによくここまでこれていると自分をほめたくなる
いつ強制帰国になるかわからないけれど、バンコクまでは行きたい



明日に備えて寝よう


おやすみ



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

popeye

Author:popeye
自転車で日本一周することを目標に、自転車の購入から書いていきます。
これから自転車で旅始める方の参考になるようにと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。