FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム~ラオス 13日目 ラオス入国は簡単? 東南アジア自転車の旅


昨日はパンク修理やデータ管理、ラオスについてまとめてたら寝るのが遅くなってしまった;;朝がいつも以上にきつかった~




今日はラオス入国!

「はい無事にラオス入国できました。簡単でしたよ~」

ってブログに書きたいんですけど、個人的には大変だったのでちょっといろいろ書かせてください。




RIMG0192_20100302140227.jpg

ベトナムでは日本にいる以上にすばらしい生活リズムを保ってます笑
こうゆう旅では自分に厳しく生きないといけないから、自然と規律よくなってます


これが日本でもできればいいのになぁ~




RIMG0195_20100302140227.jpg


日に日に暑くなってきてる;陰ですら熱気がすごい

あぁ出発かぁって感じになる笑





RIMG0197_20100302140227.jpg


一度出発してしまえば余裕!


RIMG0198_20100302140228.jpg


でもなくて、普通に大変;;

ずっと大自然だから日陰もないし大変だ
それに今は西に向かってるから、後ろから太陽がくるようになったため日陰ができにくい・・・




RIMG0201_20100302140228.jpg

それにしてもベトナムとは思えないような静かさや自然だなぁ


ハノイやらハイフォンにいたころは、ベトナム=忙しい街 ってなってしまってた



ここは日本でいう北海道みたいなところかな





RIMG0199_20100302140228.jpg


余裕余裕!暑いけど自転車走行にも慣れてきたし、これくらい今までのと比べれば朝飯前さ!





RIMG0202_20100302140319.jpg

ん?結構アップダウンあるなぁ

近くにある山とも同じ目線




RIMG0210_20100302140319.jpg

ひえ~アップダウンありすぎ

それに急なアップダウンが多い;;



RIMG0212_20100302140319.jpg


確かにラオスは山岳地帯だけれど、すでにベトナムからこうなるとは・・・

周りは山だらけになっていく

人もいなくなって、牛割合のほうが断然多い





RIMG0215_20100302140319.jpg


あと21km・・・

今までで一番きついよ



水も残り1L切ってる

いつ倒れてもおかしくないほど意識もうろうだ





RIMG0216_20100302140319.jpg

本当に限界だ・・・

道路だろうが関係なく休ませてもらうぜ



この頭くらくら&だらだらと流れてくる汗&一人
の条件で思い出すのが、俺が小学生のとき


たぶん3年生ぐらいだったかな、夏に学校で20人ぐらいでかくれんぼをしていたとき。
絶対に見つからないぞ!と日光がガンガンに当たる場所だが絶対見つからないところに隠れた。
30分ぐらいすると、あまりの日の強さで意識を失うんじゃないかと感じる。それに誰も見つけてくれない孤独感からなんともいえない恐怖が襲ってきた。
あまりにキツかったので、その後自分から鬼に見つかりに行った。という話だけれど、あのころの俺にとっては大事件だった。

この暑さ&坂&水の少なさ&一人etcがあのころと完全にマッチする








RIMG0221_20100302140320.jpg


アホか!もうこぐ力もなくて、押すしかなかった
歩いてても倒れそうだ







RIMG0224.jpg

これが高度100mか・・

そういえばさっきからアップダウンのダウンがないなぁとは思っていたけど



RIMG0225_20100302140534.jpg

なにーまだ15km?



RIMG0228_20100302140534.jpg





20分後





RIMG0231_20100302140535.jpg

変わらねぇ!
確かに上から見下ろすのはすごい光景だけど、今の俺にとっては地獄にしか見えない


水もついになくなったし、とにかく街につかないと!





RIMG0232_20100302140535.jpg


はいはい




RIMG0235_20100302140627.jpg

はいはいじゃすまないぜー!





RIMG0233.jpg


この5kmは近いか遠いかどうかはみなさんにお任せします。





RIMG0236_20100302140628.jpg



思いっきり「このやろー」って叫んだ場所










天国発見!



RIMG0240_20100302140628.jpg

1Lが100mlに感じた




RIMG0239.jpg


もうどうにでもなれーって感じ


このあとさらっとベトナムの国境を越えてさらっとラオスの国境も越える。




RIMG0247_20100302140842.jpg


一応ラオスの国境

中にいた人は寝てた
それぐらいのほほんとした雰囲気





さらばベトナム本当にいろんな出会いがあってよかった。好きになったよ。
また帰るときによるけど、それまではお別れだ!







ラオス初走行



RIMG0248.jpg

ラオスで初めて撮った写真がこれ



RIMG0249_20100302140842.jpg

山火事!
故意に燃やしてるんだろうけど、なんのためなんだろう?




RIMG0250_20100302140842.jpg

あれ?これはもしかしてラオスの目的地ビエンチャン?

意外に近いんだなぁ

地図とにらめっこして想像してたのが、500km!だったのに。

ゴールまでの距離がわかっただけでも今日は大収穫





RIMG0253_20100302140842.jpg

ラオスに入ってもあの坂がくるのかと思ったけど、200mぐらいをゆっくりとしたアップダウンで徐々に下っていったため楽だった
それでもたまにある長い坂は午前中の疲れのため登りきれない;;;




RIMG0255_20100302140843.jpg


ラオス第一の村
多分村というより人が住んでるだけで名前もないと思う(多分)


ベトナムでもそうだったが、この国境付近の生活レベルは驚くほど低い

家には屋根があるだけ
扉がなかったり、仕切りなんてものはもちろんない。
家は土色に変わっている



ラオスに来て変わったことは、標識がラオス語になったこどぐらいだ。まだ国境付近なのでほとんどベトナムの国境付近と変わらない



しいて言うならば、畑の状態



RIMG0273_20100302141127.jpg


ベトナムではどの地域でも水が豊富にあって、どの場所でもキレイな緑色をした畑が広がっていた。

しかしラオスに入ったとたん、畑はあるが茶色が目立ち水も張ってない。なぜだろう?ちょうど収穫を終えたのか、それとももともとこうゆう状況なのか?どっちなのかはわからない。

ベトナムよりも透明でキレイな川があるのに






さて、たまたま見つけた英語でホットスプリングと書いてある場所に着ました。
英語が書いてあるという時点で期待できる

目的は温泉ではなく、その隣にあった飯屋。実は今日はまだ一度もご飯を食べていない



RIMG0258_20100302141126.jpg

どんなラオス料理だ?と思ってでてきたのはベトナムでさんざん食べたフォー・・・・・

まぁ国境10km付近なのでしょうがない




RIMG0257_20100302141126.jpg


RIMG0262.jpg


RIMG0265_20100302141127.jpg

これは店の人が撮った写真なのだが、いろいろとフレンドリーだ


ベトナムではベトナムの雰囲気があったが、ラオスではラオスの雰囲気があるなって思った。言葉ではいえないけど、あきらかに違う。
あぁ国が変わったなって感じた




20km先に街があるけれど行かないで、ここの人が経営しているホテルに泊まることにした。結構面白い人だし。ホットスプリングはあるし

周りには本当になにもなくて良い


500円でベトナムのお金も使えた。(ラオスのお金にかえないとなぁ)





RIMG0272_20100302141127.jpg


明日はこの先にいく。

ラオスは山岳地帯で1000mを超える山が続く
今日で700mだったけれどそれ以上になる

山になるとなんで疲れるかというと、もちろん坂があるため&高度で酸素が薄い&景色が変わらない&なんとなく
ラオスのゴールビエンチャンまで350kmだけれど、今までの350kmと同じではないのは覚悟している。


ラオスはタイからの輸入品が多いため物価はちょっと高い
観光で有名な国ではないためホテルなどは少ない。安宿となると地方ではあるのか?


不安などをあげるとキリがないけれど、楽しんでラオスを走りたい。
このブログで何度か出てきている坂本 達さんはラオスが好きらしいのだけれど、その人がなぜすきなのか知りたい
ラオスにも期待している


インターネットはあまり普及していなと思うので、ラオスでの更新はもしかしたらビエンチャンかタイにはいってからになるかもしれない。(これもブログに表示されるのはまだまだ先か・・・)


今日の夜そのホテルの人が一緒にご飯を食べよう!と誘ってくれた。
4人で一緒に食べてなんか家族みたい
あぁなんかうれしいってすげー思った。

それにタダで食べさせてくれた。
お金払うよ、といったのに大丈夫って。
本当にお金のない旅だからこそこうゆう時の優しさが心にくる。



ベトナムのときと違って、俺を客というより家族とか友達とかと同じレベルで扱ってくれてるみたい
言い方によっては適当に扱われてるってなるかもしれないけど、そんなことはない。



ブログにはかききれない良いことがありずぎる


まだラオス一日も経ってないが、いいところだ!




ベトナムのまとめなどは日本に帰ってじっくりやります
今は日々のブログで精一杯です;;



よし!今日は明日に備えて寝よう!

コメントの投稿

非公開コメント

ええなー

俺も、若かったらこんな旅してみたいな~
結婚して、子供ができたら不可能ですね~~
頑張ってください

No title

ありがとうございます!

やりたいことあったら速攻でやらなきゃ気がすまないタイプなんですよ笑

人生まだまだ熱くなります。なんでも挑戦してください^^
プロフィール

popeye

Author:popeye
自転車で日本一周することを目標に、自転車の購入から書いていきます。
これから自転車で旅始める方の参考になるようにと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。